化粧品OEM製造の美粧ケミカル TOP >> 化粧品製造体制
化粧品製造体制

お客様の様々なニーズに応える化粧品製造体制があります

「品質にばらつきがあって困っている」
「小ロットで化粧品を製造してほしい」
「今取引しているOEMメーカでは納期に対応できないと言われた」
こういったお悩みをよくお聞きしますが、弊社では品質・ロット・納期などお客様のご要望に対応すべく、化粧品製造体制を整えています。

化粧品メーカー様へ
バックアップ工場をお探しではありませんか?

万が一に備えたバックアップ工場としての弊社の活用事例もございます。また、複数工場での製造をお考えの化粧品メーカー様にもお役に立てる製造体制を設けております。

特長1 小ロット〜量産に対応可能な化粧品製造体制

特長1 小ロット〜量産に対応可能です

小ロット対応可能

設備の中でも、特に乳化釜に関しては各種真空乳化釜を揃えておりますので、小ロットで多品種の化粧品製造が可能です。

サンプル・試供品も可能

四方シール機での試供品、およびトラベルキット品等の製造が可能です。

チューブ品の大量生産可能

ホットエアータイプの自動チューブ充填機で品質の安定したチューブ商品を大量に生産することが可能です。

特長2 生産管理・品質管理の徹底

特長2  生産管理・品質管理の徹底

品質が命の化粧品だからこそ、生産管理・品質管理はもちろん徹底しています。
ISO9001の品質マネジメントシステム、GMP基準に照らし合わせた管理を行い、安定品質の供給に取り組んでおります。

生産管理について詳しくはこちら

品質管理について詳しくはこちら

特長3 充実した化粧品製造設備

特長3 充実した化粧品製造設備

お客様のご要望を実現できるのも、充実した設備があってこそです。
基礎化粧品製造に必要な設備は一通り揃えておりますので、各種ご要望に合わせた多種の化粧品製造に対応します。
多品種小ロット生産から、量産までご相談下さい。

設備について詳しくはこちら

お問い合わせフォームへはこちらから